入会案内

テコンドーに興味を持たれた方、入会をご検討されてる方は下記の案内を良くお読みください。
当道場には東京(江東・目黒・国分寺・立川・千歳烏山・中野・錦糸町・吉祥寺・小平・港)、千葉(行徳)、神奈川(武蔵小杉)、大阪(阿倍野)、九州(北九州)にクラブがあります。2016年4月現在
会員として入会されると、全ての道場の練習に参加が可能です。
※行徳クラブは、GOLD GYM会員のみのコースです。
通常の道場生が参加するには別途お問合せください。


コース

少 年 部    :元気な子を育成することをモットーとしています。
(5歳~中学生) 『礼儀・礼節』を重視し自信・勇気を育む事を念頭に指導します。

成 年 部    :健康増進、精神鍛錬、美容痩身など競技重視でなくテコンドーを楽しみ汗を流したい方。
(16歳~)

選手コース    :大会などで活躍する選手になる事を志望する方。
(8歳~)      ※対象は6級以上となっております。希望の方はご相談ください。

指導者育成コース :後に指導資格を得てテコンドーの指導及び普及することを志望する方。
(18歳~)    ※希望の方はご相談ください。


入会時にご用意いただくもの

① 入会金、スポーツ保険代、初月会費1ヶ月分(20日以降の入会は0.5ヶ月または1.5ヶ月)、年会費、道衣代、入門書代

② 申請書 ※未成年者は親権者の欄に署名及び捺印が必要です。

③ 顔写真(カラー、白黒どちらでも可)
※練習初日の方、体験練習をされる方はジャージ等の運動ができる服装をご用意下さい。
また、必要に応じてタオル、着替え、ドリンク等もご用意ください。

※月会費の支払いは郵便口座より「口座振替」をさせていただきます。(毎月27日)入会時、または入会後1週間以内に郵便口座のご用意とお手続きをお願いします。


入会時にかかる費用

①  入会金  5,400円 (ご家族で入会される場合は2人目からは無料になります)

②  保険料  成年部:2,000円 少年部:1、000円
※保障期間は4/1~翌年3/31で毎年更新制です。

③  月会費 コースによって異なります
・6,480円 (成年部 週一会員) 
・5,400円 (少年部 週一会員)

【中野道場】
・6,480円 (成年部 週一会員) 
・5,400円 (少年部 週一会員)
・8,640円 (成年部 一般会員) ※一般会員は毎日練習に参加可能です。
・7,560円 (少年部 一般会員) 

④  道衣代 サイズによって異なります
・9,700円 (000号~2号 160cm未満)
・10,800円 (3号~5号  160cm以上)  ※あくまで目安です。

⑤  入門書  2,000円

⑥ 年会費  2,600円

 ※すべて税込の金額です。


■会費のお支払いについて

①毎月の月会費は郵便口座の口座振替にて納めていただきます。(口座振替の手数料は別途ご負担いただきます)
・新規入会後一週間以内に、郵便通帳のある方はお渡しする『口座払込利用申込書』に記入・捺印後
道場の師範、指導員にご提出ください。(手続き方法については別紙を参照してください)
・郵便通帳が無い方は入会と同時に作成していただきます。
・会員名と郵便口座名が異なる場合は事前にお知らせください。

② 月会費は毎月27日に自動送金されます。(例…5月の月会費は4月27日に引き落としになります)
・毎月引き落とし日の前に口座の残高をご確認ください。
・万が一、引き落としができなかった場合は、翌月7日に再引き落としとなります。
再引き落としができなかった場合は速やかにご連絡の上お振込みください。

③ 本道場では休会制度を設けています。
・休会希望月の前月10日までに師範・指導員に理由を相談の上、休会届を提出してください。
・休会期間は原則3ヶ月までとします。それ以上休会される場合は一旦退会扱いとなります。
・休会中は月あたり500円納めていただきます。休会届提出時にお支払いください。

④ 都合により本道場を退会される場合は、退会希望月の前月1日までに師範・指導員にご相談の上、退会届を提出して
手続きをお済ませください。2日以降のお届出は翌月以降の退会となります。



入会規約

① 会員は経験の有無を問わず常に自己の健康を管理し、練習はいかなる場合でも良好な状態で参加してください。

② 道場では互いに尊重し合って稽古に励んでください。

③ 練習には危険防止のため貴金属類などをはずして参加してください。

④ 会員は保険に加入していただきます。
・ 新規入会者は入会時に、継続会員は毎年4月(更新)に保険料をお納めください。
・万が一、事故や怪我が生じた場合はスポーツ保険内で保障されます。(別紙参照)
・指導員は常に安全管理に勤めており、最初から無理な練習は行いませんが、武道・スポーツを行う以上は絶対に怪我をしないという保障はできません。怪我等をした場合は自己責任において対処し、道場責任者及び関係者に対し異議申し立てのないようにご理解いただきます。

⑤ 道場は人格者育成及び稽古をする場であるので、クラブ内でのほかの活動(政治・宗教・ビジネス等)を硬く禁じます。これらの他にも、他の会員に著しく迷惑をかけていると判断した場合は会員除名・退会処分とさせていただきます。

⑥ 指導者は生命や安全を守る立場にもある為、入会時のメディカルアンケートには、自己の医学的情報を提供することに同意の上、正確にお答えください。
また、入会後も健康状態を害していたり、運動することが好ましくないと思われるときは稽古には参加せず、速やかに師範・指導員にお申し出ください。怪我や病気後の稽古参加はかかりつけの医師の指示に従ってください。

⑦ 会員はすべての道場に参加可能ですが、所属クラブ以外の稽古に参加される場合は必ず担当指導員にご連絡の上、参加するようにしてください。また、各練習場での施設利用や備品取扱はマナーを厳守してください。

⑧ 月会費は遅延・滞納がないようにお願い致します。毎月のお支払い状況によっては道場責任者の判断により、会員除名とさせていただく場合がございます。残高不足による送金ミスなどは金銭トラブルの原因になるのでご注意ください。

 

※上記の案内にご同意の上でご入会いただけます事をお願い申し上げます。

テコンドーファラン・黄道場 責任者 黄 秀一