四十崎 菜保子

  1. HOME
  2. 四十崎 菜保子 (あいさき なおこ)
四十崎 菜保子
四十崎 菜保子
四十崎 菜保子
四十崎 菜保子
四十崎 菜保子

四十崎 菜保子 (あいさき なおこ)

3 段 / 指導員
テコンドー歴: 18 年 / 指導歴: 15 年 (2021 年現在)、東京農工大学テコンドー部 第 11 代主将
得意技: チルギ (正拳突き)
出身地: 埼玉県
趣味・特技: ピアノ、ヨガ、どこでも寝られる
好きなもの: 生き物全般、アイス、日本酒

主な経歴

[ 全日本大会 ]
第 19 回全日本大会 トゥル 1 段の部 優勝
第 28 回全日本大会 マッソギ -51kg 級 優勝
第 28 回全日本大会 トゥル 3 段の部 優勝
第 29 回全日本大会 トゥル 3 段の部 準優勝

[ 国際大会 ]
第 3 回アジア大会 マッソギ -51kg 級 準優勝
第 5 回アジア大会 トゥル 1 段の部 準優勝
第 9 回アジア大会 マッソギ -51kg 級 第 3 位
第 9 回アジア大会 トゥル 3 段の部 第 3 位
第 16 回世界大会 トゥル 1 段の部

テコンドーを始めたきっかけ

大学のサークル紹介を一緒に見た友人がテコンドーに興味を持ち、付き合いで体験会に参加しました。元々護身術に興味があり入学前は少林寺拳法をやる気満々でしたが、蹴りやリアルな組手のカッコよさに惹かれてテコンドー部に入部しました

指導のとき心掛けていること・道場生へのメッセージ

技術的には、とにかく基本からの積み上げを大切にしています。基礎ができていない状態でいくら取り繕っても、いずれはうまくいかなくなるからです。でもそれ以前に大事なのは、「もっとこうなりたい」という思いや、そこに向かう過程を楽しむ心ではないかな、と思います。テコンドーの魅力や奥深さを知ってもらい、できなかった事ができるようになるワクワク感を味わってもらえたら嬉しいです